お役立ち情報

恐い夢ばかり見るので夢占いしてみた

夢、見てますか?

僕は普段あんまり見ないんですが、時々強烈な印象的の夢を見ることがあります。

だいたい怖い夢なんですけどね…!

恐怖で目が覚めることもたまーにあります。

こわい夢を見ると、何か良くない事が起こるのではないかと不安になりますが、内容に寄っては逆に良い夢だったりするそうです。

夢には様々な意味が隠されているといいます。

自分が死ぬ夢

生まれ変わる、過去の自分からの脱却、再出発などを意味しています。

共通しているのは明確に区切りになるような大きな転機が来ているということ。

例えば何かの目標に向けて頑張ってきた人なら、それが成功するのかもしれない。

何かしらの良い変化が待ち受けています。

成長のチャンスに恵まれたり、自分を取り巻く環境の流れが変わるかもしれませんね。

誰かに追いかけられる夢

精神的に追い込まれている時に見やすい夢とされています。

誰に追いかけられてどうなったのかによって細かい意味は違いますが、この夢は基本的に疲れているサインであったり、現実の問題から逃避したい心のあらわれ。

見る回数が多ければ多いほどストレスが溜まっています。

当てはまる人は、しばらく体と心の休息に努めてください。

仮に今、大きな問題に直面しているとしても、疲弊した頭では冷静な判断を下せませんし、身体が疲れていれば思うように行動できないでしょう。

自分を一番に優先して、休むこと。

溺れる夢・水に沈んでいく夢

水の夢は自分の精神状態を表します。

溺れる夢は対人関係で問題を抱えていたり、苦しい思いをしているかもしれません。または言いたいことがあるのに言えない場合もあります。

溺れたままなら現状がしばらく続くことでしょう。

溺れて死んでしまった場合は、今まで自力で解決しなかった問題が、少しずつ解決へと進んでいくことを示しています。

そして水に沈んでいく夢は気分の落ち込み、運気の低下などを表します。

この場合は起きた後に、落ち込んだ気分をどう切り替えていくかが鍵になります。

気分が落ち込んでいるなら、ここから浮上させれば良いのではないでしょうか?

仕事をしている夢

夢の中でも仕事してたやん…という時がたまにあります。

ストレス溜まってるんじゃないかなと思いがちですが、重要なのは夢の中での自分の感情です。

嫌な気持ちで仕事をしていたのであれば、ストレスからくる夢。

逆に楽しく仕事をしているのであれば、大きく成長していける予兆かも。

また新しい仕事に挑戦している夢は昇格やステップアップのチャンスが待っているかもしれません。

喧嘩する夢

喧嘩する夢は、喧嘩した相手との仲が今よりも良くなる事を示しています。

恋人であればもっと親密になれますし、今まであまり話したことがない相手なら積極的に会話してみてください。

きっと話が弾んで仲良くなれるはず。

喧嘩の夢は基本的に良い意味しか無いので、見れたらラッキーだと思ってください。

夢占いを読み解いて軌道修正しよう

夢は僕らにいろんな事を伝えてくれます。

その意味を読み解くことで、これから訪れる幸運、大きな転機、気を付けなくてはいけないことなどを知ることができます。

時には自分の努力不足が夢となって警告される事もあるし、体を酷使していれば疲れているよとサインをくれたりもします。

今よりもっと良い人生へ向かえる様に、潜在意識からのメッセージを受け取ってみてはいかがでしょうか?